HOMEメッセージ文例>退職記念・退職祝い

退職記念・退職祝いの文例

例1

○○年間の長きにわたる勤務、お疲れさまでした。
△△部一同より、感謝の気持ちを込めまして、退職記念の品として○○を贈呈いたします。
いつまでもご壮健で、ご活躍なされますようお祈り申し上げます。

例2

お父さん、長い間お疲れさまでした。
これからは、趣味や旅行を楽しんでね。
家族から感謝の気持ちを込めて、退職の記念に○○を贈ります。
健康に気をつけて第二の人生を満喫して下さい。

例3

この度は、無事退職されたとのこと、誠におめでとうございます。
今後も、趣味に地域の活動にと、お忙しくご活躍されることかと存じます。
お母様のご健康とお幸せを家族一同願っております。
退職記念に心ばかりの品を送りました。
喜んでいただければ嬉しく思います。

例4

伯父様には、定年退職を迎えられましたとの由、まことにおめでとうございます。
これからは、伯母様と一緒に第二の人生を謳歌して下さい。
益々のご活躍とご健勝を心よりお祈りしております。

例5

ご退職おめでとうございます。
永きにわたるご指導に感謝の念が堪えません。
私が人並みに職場で仕事をこなすことができるのも、ひとえに○○さんのおかげです。
本当にお世話になりました。
お体に留意されご活躍されますようお祈りいたします。
これからもご指導、ご鞭撻の程、 何卒よろしくお願い申し上げます。

例6

お父さん、長い間の勤務、本当にお疲れさまでした。
退職して、フィットネスクラブに通い始めたってお母さんからきいたけど、
いかがですか。
いつまでも元気で長生きしてね。
夏休みには、家族で遊びに行きますね。

例7

長きにわたり、私達をご指導下さいまして、誠にありがとうございました。
○○さんの教えを胸に、私達はこれからも精進していく所存です。
新しい職場での、益々のご活躍をお祈り申し上げます。

例8

○○さんには、無事、定年退職をお迎えになられるとのこと、心よりお祝い申し上げます。
平素は、雑事に追われ、ご無沙汰いたしまして、誠に申し訳ありません。
お陰様で、家族一同、元気に過ごしております。
退職に際し、心ばかりの品を送りましたので、ご笑納いただければと存じます。
益々のご活躍とご健勝をお祈り申し上げます。

例9

お父さん、長い間のお勤めお疲れ様でした。
人生の節目に何か記念になることをと兄弟で考えて、
二人から○○への旅行を贈ることにしました。
お母さんと一緒に今までの疲れを癒して下さい。

例10

定年退職おめでとうございます。
いつまでもお健やかでご活躍下さい。
お正月にお会いできるのを家族一同、楽しみにしています。

Topに戻る